保育園探し、両立の悩み、家事、育児など、ワーキングマザー働くママの生活を幅広くサポート!

ワーキングマザーガイドブック TOP >> こんな時どうした? >>あせらず、のんびり、離乳食への準備

あせらず、のんびり、離乳食への準備

2008年10月27日

ミルクやおっぱいしか口にしたことのない赤ちゃんに、「さぁ、今日から離乳食」といわけにはいきません。まずはウォーミングアップから。3~4ヶ月ころは離乳食準備期。ゆっくり、あせらず、いきましょう。

味慣らし・スプーン慣らし
母乳やミルク以外の味に慣れさせるために、りんごやみかんなどの果汁からはじめましょう。
はじめは、湯冷ましなどで、2~3倍に薄めたものを。なれてきたら、スープや味噌汁の上澄みにしましょう。あげるときは、哺乳瓶ではなくスプーンであげるようにしましょう。

赤ちゃんの機嫌が良い時に始めましょう
ミルクに慣れている赤ちゃんにとって、果汁やスープなどのミルク以外の味は、異質な味に感じると思うのです。だから、口からはきだしても、「しょうがないかぁ」ぐらいの気持ちでやりましょう。

気軽にあせらず、はじめよう
スプーンを嫌ったり、果汁なども嫌がって飲まないかもしれません。
とても心配になるでしょうが、大丈夫!
大人にも個性があるように、赤ちゃんにだって個性があるんですもの。
あせらず、ゆっくりいきましょう。ねっ!!

離乳食はまだ先
5ヶ月頃から赤ちゃんの内臓機能が発達してきて、母乳やミルク以外の食品を消化する能力がでてきます。時期が早いと、まだ内臓機能が未熟なために、負担がかかり、アレルギーをおこしやすくなるとも言われています。







前の記事:« つらかった!赤ちゃんの夜泣き
次の記事:赤ちゃん時代はデジカメで成長記録 »

当サイトは、Yahoo! Japan[ワーキングマザー]・Excite[仕事/女性向け]・All About[ワーキングマザーのキャリア]に登録されています。
免責事項:ここに記載してあるすべての情報のご利用・観覧については自己責任でお願い致します。
当サイト内の内容・画像の無断複製・転記・転用はおやめください。