保育園探し、両立の悩み、家事、育児など、ワーキングマザー働くママの生活を幅広くサポート!

ワーキングマザーガイドブック TOP >> 会社での過ごし方や手続き >>妊娠は、働く理由、働き続ける理由を考えるいいチャンスです。

妊娠は、働く理由、働き続ける理由を考えるいいチャンスです。

2009年3月 7日

妊娠を快く思わない会社もありますし、一緒に働く同僚の中にもいるかもしれません。
出産後働く事は、仕事と育児、家事と毎日バタバタと忙しくなります。
妊娠中、出産後とともに、周りの協力は絶対必要になります。
働く事に快く思わない人がいると、風当たりもきつくなります。
「働きたい」と強く思うのであれば、説得して協力してもらえるようにしましょう。

働く理由にはいろいろとあると思います。

■経済的に仕方ない場合
■社会との関わりを持ちたい場合
■仕事にやりがいを感じている場合

など一人一人「理由」があります。

妊娠中に「本当に働きたい理由はなんなのか」考えてみるといいですよ。
で、出産した後、もう一度子供を目の前にして考えてみる。
気が変わる事もあるでしょうし、やっぱり働く事を選ぶかもしれないし・・・
もし気が変わっても、ぜんぜんいいと思います。
自分がそこで立ち止まって、考えて決めた事には後悔はないと思うのです。
一度、じっくり「仕事」について考えてみる・・・とてもいいチャンスだと思います。

**********************
私の場合。
直属の上司や同僚は、妊娠をとても喜んでくれましたが、上司の中にも快く思わない人もいました。

私も、妊娠中は子供が腎臓にのったりするという稀な(笑)体験をしたりして、仕事を休むことが多かったりしたので、仕事復帰する事にいろいろと悩みました。

身近で、
仕事復帰する事に背中を押してくれた意見。
もう少し子供が大きくなってからの方がいいんじゃないか、という意見。

いろんな意見がありました。

私もかなり迷いましたが、最後には、「仕事復帰する事」を決めました。
しんどい事も多く、子供の病気の時に一緒にいてあげられない事もありますが、今は仕事復帰をして良かったと思っています。







前の記事:« 産む時期も考えてみる
次の記事:引継ぎ準備は万全に・・・ »

コメントする

当サイトは、Yahoo! Japan[ワーキングマザー]・Excite[仕事/女性向け]・All About[ワーキングマザーのキャリア]に登録されています。
免責事項:ここに記載してあるすべての情報のご利用・観覧については自己責任でお願い致します。
当サイト内の内容・画像の無断複製・転記・転用はおやめください。