保育園探し、両立の悩み、家事、育児など、ワーキングマザー働くママの生活を幅広くサポート!

ワーキングマザーガイドブック TOP >> 会社での過ごし方や手続き >>仕事と育児を両立させる為に・・・

仕事と育児を両立させる為に・・・

2009年3月 7日

仕事と育児を両立させるために、私が気をつけている事です。
守れていないとこもありますが、なるだけ守ろうと心がけていることです。

①健康に気をつける
どうしてもムリをしないといけない時があります。でもそれ以外の時は、極力休む、ゆっくりするようにしましょう。
会社での健康診断などもあるとは思いますが、今は自宅でもできるアルバの郵送検診キットなどもありますので、自分の身体に異変を感じたら、すぐに検査・病院にいきましょう。
ママが倒れてしまったら、家族全員が困ります。特に子供は困ります。ママはママだけの身体じゃないですよ。


②悩み事を一人でかかえない
子供の悩みなら、パパや先輩ママに相談して悩みを一人で抱えないようにしましょう。
先輩ママならきっと同じような悩みでつまづいたり、悩んだ事があるはず。
いいアドバイスをくれたり、聞いてもらうだけで、気分がラクになったりする事もあると思います。

③イライラを当り散らさない
朝は特に思います。時間がなくて子供に「早く、早く」といってしまう事があります。イライラして子供を怒ってみたり・・ほぼ毎日、反省です。。

④ラクができる事はラクする
なんでも自分一人でしないといけないと思い込んだり、「主婦はこうじゃないといけない」「離乳食は手作りじゃないといけない」と気負い過ぎたりすると疲れてしまいます。
全部が全部、手抜きをしろという訳ではないですが、手抜きできるとこは手抜きしていかないと、自分の時間もなくなってしまいます。

⑤自分の時間をつくる
育児・家事・仕事だけではつまらないですよね。ママも自分の時間を大切にしてください。

⑥規則正しい生活をなるだけする
規則正しい生活をすると、自分の時間も作りやすいですし、子供にとってもいいと思います。
私は早いときは、PM8:30には子供と一緒に布団に入り、絵本を読んだり、話をしたりしています。遅くても、PM9:30頃には布団に入ります。PM10:00頃には、子供が寝入りつくようにしています。
そのまま一緒に寝てしまうときもありますが、だいたいそこから2時間ほどが、自分の時間として使えています。

今、思いつくのはこんなとこかな。なかなか守れていないとこもありますが、こんな感じで、仕事・家事・育児を両立できるようにがんばっています。






前の記事:« 職場復帰について考えたこと。
次の記事:ママになる女性にとって大切な葉酸。葉酸ってなに?! »

コメントする

当サイトは、Yahoo! Japan[ワーキングマザー]・Excite[仕事/女性向け]・All About[ワーキングマザーのキャリア]に登録されています。
免責事項:ここに記載してあるすべての情報のご利用・観覧については自己責任でお願い致します。
当サイト内の内容・画像の無断複製・転記・転用はおやめください。