保育園探し、両立の悩み、家事、育児など、ワーキングマザー働くママの生活を幅広くサポート!

ワーキングマザーガイドブック TOP >> 働くママの本音のところ >>子育ての理想的な分担割合、理想と現実のギャップ

子育ての理想的な分担割合、理想と現実のギャップ

2009年8月21日

ずっと書こう書こうと思っていて、そのまんまになっていた記事。

子育ての理想的な分担割合は「夫5、妻5」。でも、現実は「夫2、妻8」。
住友生命保険が13日発表した子育てに関するアンケート調査で、こんな結果が出たそうです。

2009年8月14日 読売新聞より
(住友生命保険が13日発表した子育てに関するアンケート調査)
調査は子育て中の男女各1500人を対象に、6月中にインターネットなどで実施した。
個別の回答をみると、理想は「夫5、妻5」が36%で最も多く、「夫4、妻6」が32%で続いた。
しかし、現実では「夫2、妻8」の30%が最多で、次いで「夫1、妻9」が29%。平均では「夫4.1、妻5.9」の理想に対し、現実は「夫2.3、妻7.7」だった。
夫の子育て参加は依然として低水準で、理想と現実の隔たりが大きいようだ。

これって、どうなんだろう・・・

夫がしたくてもできない現実なのか、それとも夫の子育てを一緒に、という意識が薄いのか・・・

ワタシも理想は、夫4・妻5ぐらいな感じかな。夫の割合が大きいほど、こちらはありがたいんだけど、理想はこれぐらい。

でも現実は・・というと、夫1・妻9ぐらい。

この調査、女の人(妻)だけの意見と、男性(夫)だけの意見と分けてやると、きっと、ダンナさんは協力しているつもりでも、奥さんからしてみると「全然、協力してくれない」などの温度差のようなものがあると思うな~~~。

理想の子育て分担の割合がやってくる日がくるのかしら・・・

そんな夫婦になれたら、素敵だなぁ~と思う今日この頃です!(@^▽^@)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  
ランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります・・・人(´∀`*)






前の記事:« 仕事や育児の悩みはここで解消!
次の記事:男性の育休取得伸びず »

コメントする

当サイトは、Yahoo! Japan[ワーキングマザー]・Excite[仕事/女性向け]・All About[ワーキングマザーのキャリア]に登録されています。
免責事項:ここに記載してあるすべての情報のご利用・観覧については自己責任でお願い致します。
当サイト内の内容・画像の無断複製・転記・転用はおやめください。