保育園探し、両立の悩み、家事、育児など、ワーキングマザー働くママの生活を幅広くサポート!

ワーキングマザーガイドブック TOP >>働くママは知っておきたい!

妊娠~出産までの費用 |  妊娠~出産もらえるお金 |  法律・制度 |  知っておきたい得する話 | 

ベビーシッター育児割引券

「ベビーシッターは費用も高くなかなか利用できない~~~」 というママも多いのではないでしょうか? 財団法人こども未来財団は育児と就労の両立のためベビーシッターを利用するご家庭を支援する事業を行ってい... 続きを読む>>

出産・入院費用

正常な分娩の場合、分娩・入院費は健康保険が適用されないので、すべて自己負担になります。しかも退院のときに一括して支払うので、まとまったお金が必要になります。また病院によってもかなり差があり、20万台で... 続きを読む>>

出産までの検査費用

妊娠出産は病気ではないので、すべて自己負担になります。保険が使えない=かなりの出費、となります。妊娠初期 2~3週間に1回安定期頃(妊娠23週までぐらい) 4週間に1回妊娠24~35週まで2週間に1回... 続きを読む>>

妊娠・出産を理由に会社は解雇できない【解雇の問題】

男女雇用機会均等法「事業主は、女性労働者の婚姻、妊娠、出産、労働基準法に定めれた産前産後の休業を理由とし、解雇してはならない」妊娠・出産を理由に会社は解雇できません。 ですが、女性が妊娠すると会社を退... 続きを読む>>

ラッシュを避けて通勤したい時など【妊娠中の通勤緩和】

男女雇用機会均等法「主治医等から通勤緩和の指導があった場合には、女性労働者の申出に基づき、事業主は、ラッシュアワーの混雑を避けて出勤できるように、通勤緩和の処置を講じなければならない。」公共機関を使っ... 続きを読む>>

妊婦の身体に負担になる業務を他の仕事に変えてもらう【職場の配置転換】

妊娠している女性に、重いものを運んだり、危険な薬品を取り扱ったり、長時間立ち続けたりする仕事など、妊婦の身体に負担になる業務を他の仕事に変えてもらう事ができます。 以下の業務を行わせるのは、妊娠、出産... 続きを読む>>

検診や母親学級などに思うようにいけない時【通院休暇制度】

男女雇用機会均等法「事業主は、その雇用する女性労働者が母子保健法の規定による保険指導又は健康検査を受けるために必要な時間を確保することができるようにしなければならない」 母子保健法の規定による検診をう... 続きを読む>>
« 働くママの本音のところ | Main | 出産後~育児中 »
ウィメンズパーク-ベネッセ-

当サイトは、Yahoo! Japan[ワーキングマザー]・Excite[仕事/女性向け]・All About[ワーキングマザーのキャリア]に登録されています。
免責事項:ここに記載してあるすべての情報のご利用・観覧については自己責任でお願い致します。
当サイト内の内容・画像の無断複製・転記・転用はおやめください。