保育園探し、両立の悩み、家事、育児など、ワーキングマザー働くママの生活を幅広くサポート!

ワーキングマザーガイドブック TOP >>こんな時どうした?

しつけや育児がつらくなる時

発育にあわせたしつけや育児というと、「何ヶ月で○○ができないと・・・」「本にはこう書いてある・・・」とがんばりすぎてしまいますよね。。。 私も実際そんな事がありました。私の息子は2003年2月産まれで... 続きを読む>>

赤ちゃんの沐浴(沐浴剤でのお風呂の入れ方)

入院中、看護婦さんに教えてもらいながらの沐浴は石けんでの沐浴でした。でもツルツル滑って落っことしそう。。。そんな私の不安が伝わるのか、子供は大泣き。。私も泣きそうになりながら、沐浴させました。そんなこ... 続きを読む>>

子供の眠りはさまざま。

少ししか寝ない子・寝てばかりいる子睡眠の長さは様々で、「大丈夫?!」と気になるママも多いようです。昼間、機嫌よく元気に過ごしているようであれば、特に問題はないといわれています。大切なのは、「眠りの時間... 続きを読む>>

赤ちゃん時代はデジカメで成長記録

赤ちゃん時代はあまり動きがないので、デジカメで十分。赤ちゃんをいっぱい撮ってあげましょう!■デジタルカメラのおすすめポイント・撮った写真をその場で確認できる・何回も撮り直しができる・撮った写真を加工し... 続きを読む>>

あせらず、のんびり、離乳食への準備

ミルクやおっぱいしか口にしたことのない赤ちゃんに、「さぁ、今日から離乳食」といわけにはいきません。まずはウォーミングアップから。3~4ヶ月ころは離乳食準備期。ゆっくり、あせらず、いきましょう。味慣らし... 続きを読む>>

つらかった!赤ちゃんの夜泣き

「わかったから、そんなに泣かないでよ。」「なにがイヤなの?!」「お願いだから、泣き止んでよ。」「いい加減に泣き止んでよ。」「いつまで泣いてるの!!もう知らない!!」「わたしになにしてほしいのよ!」私の... 続きを読む>>

お風呂を出てからの赤ちゃんケア

お風呂から出て身体をふいたら、耳や鼻・おへその水分を綿棒で掃除しましょう。このとき、赤ちゃん用の綿棒でケアしてあげてくださいね。大人用は綿棒の先が大きくて耳・鼻に入らないんです。おへそは、綿棒で掃除し... 続きを読む>>

おむつ編(うちの場合)

うちの場合は、私は産休のみで仕事復帰の予定でしたので、紙おむつをつかいました。最初は産休の間だけでも布おむつにしようかなとも思いましたが、はじめての育児という事もあり、自分の思っていた以上に大変だった... 続きを読む>>

布おむつ派?紙おむつ派?いいとこどり派?

布おむつ・紙おむつとも、それぞれにいいとことわるいとことがあります。それぞれの特徴を知って、赤ちゃんやママの生活にあったものを選ぶようにしましょう。育児に使える時間はどれぐらいあるのか手伝ってくれる人... 続きを読む>>

今だから言える母乳育児とミルク育児について

母乳をあきらめるという選択をして思う事は、「大切なのはなにかにこだわることではなく、赤ちゃんの様子を見て、一番いい道を選ぶこと」だという事です。こだわりすぎて子育てをストレスに感じる、楽しくない、なん... 続きを読む>>

母乳をあきらめ、ミルク育児に変更

ミルクの方が断然多いのに、母乳で育てたいという思いを捨てられなかった私。看護士さんの一言にホッとし、力がスーっと抜け、イライラして、出ないおっぱいを無理やり吸わすことより、笑顔でミルクをゆったりした気... 続きを読む>>

母乳育児がいい事はわかってはいるけれど・・・

「母乳で育てた子はミルクで育てた子よりも体が丈夫」などとよく聞きます。母乳が出る人はいいけれど、出ない人はどうすればいいんでしょうか。。。どんなに努力をしても、どうしても出ない・・・母乳で育てたい・・... 続きを読む>>

母乳育児はいいことがいっぱい

母乳には赤ちゃんが健康に育つ為に必要な栄養をすべて、バランスよく含んでいます。しかも赤ちゃんの未熟な消化・吸収があまりよくないのですが、母乳だと無駄なく・無理なく栄養分を吸収する事ができます。ほかにも... 続きを読む>>
« お役立ち便利帳 | Main | サイト運営記 »
ウィメンズパーク-ベネッセ-

当サイトは、Yahoo! Japan[ワーキングマザー]・Excite[仕事/女性向け]・All About[ワーキングマザーのキャリア]に登録されています。
免責事項:ここに記載してあるすべての情報のご利用・観覧については自己責任でお願い致します。
当サイト内の内容・画像の無断複製・転記・転用はおやめください。