帰宅後の時間

2009年3月31日  ゆる~くラクにできる家事アイデア暮らしのいろいろ(家事・収納・家計管理)


仕事から帰ってきて、まず何をしますか???

ワタシはまず、子どもの保育園での着替えをだして、洗濯機にもっていき、それから、制服から部屋着に着替え、夕食の準備・・・と続きます。

ワタシが、帰宅後気をつけていること・・・それは・・・・


すぐに座り込まない事!ゆっくりしない事!


一度座ってゆっくりしちゃうとダメですね~~ワタシは・・・

もう、動けません・・・悲しいぐらいにダラダラしちゃいます(。ノω<。)

お風呂に入って、もう寝るだけ・・って状態になるまで、動きまくります。
落ち着きのない人みたいになっちゃってます(笑)

でもこれの方が結果的にはいいかな^^

子どももだいたいPM9:00~9:30ぐらいまでには、寝るようにもっていけるし、自分時間も作りやすいし・・・

時間がとれな~い!!って方は、一度やってみてくださ~い!^^


必要以上のストックはいらない。

新聞のチラシを見て、
「今日は洗剤が安いわ~」なんて言っては、5、6個買い、
「明日はシャンプーが安いわ~」と言っては、5、6個買い・・・・
あっちへ走り、こっちへ走り・・・


これって以前の私の事です・・・_| ̄|○

その時は、「私はなんて節約上手!安く買えた!」と喜んで満足するんですが、その後片付ける場所は?!というと・・・・ないんですよ!!
結局、その辺にとりあえず置いちゃう。
そうすると、見栄えも悪いし、片付かないし、イライラ・・・・・

特に食品関係、マヨネーズ・ケチャップなんかは、消費期限切れになってしまっている( ̄ロ ̄lll) 、なんて事もしょっちゅうでした。

これでは、節約どころか、ムダ使いしてしまっているってことですよね・・・ε-(;-ω-`A) フゥ...
時間のムダだし。
反省しました。

で、決めたのが、ストック品は1~2個まで!
安売り品ってだいたい1~2ヶ月サイクルでやってくるもんです。
必要以上に買わないようにしています。特に消費期限のあるものは。

これで家計にも自分(時間)にもやさしい。

おうちにゴロゴロあるよ、ストック品・・・って方は、一度「これは本当に必要なものかどうか」考えてみてください。たぶん今なくてもいいもの・・ですよ。

片付け場所、定位置を決める


「爪切りはぁ?」「はさみはぁ?」「カットバンどこ?」

・・・・・・・はぁ・・・


と大きくため息、ついたことがあるのでは?!

そんな事をなくすためにも、「物を置く場所・定位置」を決めましょう。

まずは置き場所。
置き場所は「使う場所のすぐそば」が一番いいように思います。

置き場所を決めたら、家族全員にわかるように声かけをします。できれば、引き出しなどはネームを貼ってあげるとよりグットです。

せっかく置き場所を作ったんですから、必ず元の場所に戻すことを徹底しましょう。

これだけでも、けっこうストレス解消されますよ。

便利です!生協の宅配


買い物行くのめんどうだな
重いもの持つのが大変
時間を有効に使いたい
お買い物に子供をつれていくと余分な物まで買わないといけなくなるし・・・
という方、けっこういらっしゃると思います。

生協の宅配  そんな時は生協の宅配が便利!!

生協の個人宅配が便利な理由

①玄関前に頼んだ商品を置いてくれる
仕事をしていると、生協の共同購入はムリですよね(職場で人数を集められるといいんですが・・・)
個人宅配なら玄関先に商品を置いていってくれるので便利です。
冷凍もの・冷蔵ものなどは、ドライアイスを入れて置いてあるので、数時間なら問題なし。
うちの場合、PM2:00前後に来ているようですが、私が帰る時間(平均PM6:30前後)でも、ぜんぜん大丈夫!!溶けたりしていた事は一回もありません。

②ゴミが出ない
商品のゴミは別ですが、ダンボールや発砲スチロールなどは、次の回収日まで置いておくと、勝手に取っていってくれます。
あと、カタログなども全部一緒に引取ってくれます。

③半調理済み食材が豊富
温めるだけ、焼くだけ、などの「半調理済み」の商品もかなりあります。忙しくてなんにも作ってない時なども、外食してお金を使うよりは、安く収まります。
うちでは、保存食のように、冷凍うどんやラーメン(野菜が上に乗っているやつとか)、味付けお肉などがありますよ(賞味期限に注意!)時間がない時は本当に便利です。

本当に便利な生協ですが、デメリットもあります。

①個人宅配だと配達料がかかる
地域によって違うようですが、私の所は一回¥210です。注文をしていない日は入りませんが、一つでも注文すると一回¥210かかります。
共同購入は配達料がいらないので、一時期は職場の近くの共同購入の班に入れてもらってましたが、時間に行けなかったりして、迷惑がかかるので、個人宅配に切り替えました。

※妊娠中や一歳未満の赤ちゃんがいる場合、生協に申請すると、申請した日から一年間、配達料が無料になるシステムもあります。
一度、生協に問い合わせしてみてくださいね!

②決して安くはない価格
目玉商品などもありますが、全体的にみると、あまり安くはありません。
ですが、買い物に行く時間と手間がかかりませんし、子供にお菓子をねだられる(笑)事もありません。

③注文した事を忘れてしまう事も・・
注文から配達までが一週間なので、たまに「こんなもの頼んだっけ」と忘れてしまう時があります。
何かに控えておけばいいことなのですが・・・それを忘れてしまう時があるんだな、これが(^^ゞ

④ついつい買い過ぎる事も・・
「あ、これ便利かも」などとつい買ってしまうおそれが・・(^^ゞ

③と④は自分の心構え次第ですが、けっこう便利に使える「生協の個人宅配」です。
試した事がない方、共同購入したくてできない方はぜひ「生協の個人宅配」を利用してみてはいかがでしょうか。

生協の宅配パルシステム


茨城・栃木・群馬・千葉・埼玉・東京・長野・神奈川・静岡・山梨・新潟の方限定
お試しセットがもらえるよ^^
生協の宅配。関東圏内473万世帯が利用!



ランキングに参加しています。ポチッと応援してくださると更新の励みになります。
よろしくお願いします!!!(*・ω・)*_ _))
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  



調理器具を上手に活用しよう


私がオススメしたいのは、圧力鍋・保温調理鍋と電子レンジ。

【圧力鍋】
鍋本体とふたを密閉状態にして加熱する事で、鍋の中に圧力をかけて温度を上昇させて調理するものです。なので、煮る、炊く、ゆでるなどの事を短時間でやってしまう、すごいやつ、なんです。

【保温調理鍋】
カレーだったら、普通にお鍋を火にかけ、沸騰して5分ほど煮た後、火をとめて30分ほど置いておくだけで、できているという鍋。両方ともとても時間短縮に役にたちますよ。

保温調理鍋の事をいうと・・・
うちはガスコンロなので、2つしか火が使えません。
一つは煮物、一つはお味噌汁、でいっぱいですよね?!
でもこの保温調理鍋を使って煮物を作ると、沸騰して5分程で、火から下ろしておいて置くだけでいいので、すぐまた2つのコンロが使えるのです。
片方でお味噌汁、片方で炒め物ができるわけです。

今まではカレーなどもカレールーを入れてからまぜて煮込むのに、お鍋につきっきりでしたけど、今は、カレールーを入れて、少し混ぜ、火を止めておいておけるので、その間に色々と用事ができるので助かっています。
火に必要以上かけないので、経済的!
時間も節約もできて、一石二鳥でしょ♪
使った事がない方はぜひ使ってみてください。とても便利ですよ♪


電子レンジ
【電子レンジ】というと、あたためたり、解凍に使ったりと、それだけでも便利なのですが、他にもいろいろと使えます。
例えば、ほうれん草をゆでる時は洗って、そのままラップで包むか、電子レンジ可能容器に入れて、2~3分チンで出来上がり♪簡単に早くできます。小さな事かも知れませんが時間短縮になります。


どうせやるなら「その時」にやってみる

2009年3月10日  ゆる~くラクにできる家事アイデア暮らしのいろいろ(家事・収納・家計管理)

これは後でいっか~、ってなっていませんか?
どうせ自分がするんなら、早くパパッとやってしまった方が楽です。

前の私は、食事を作る時に、料理だけをして、ご飯を食べて、後かたづけをしてました。
普通じゃないか!って思うと思いますが、今は違うんですよ。

料理を作ると同時進行で、調理器具を片付けています。
だから、料理ができて食べるときには、シンクがいっぱいって事がないんです。

これって意外と大事で、シンクがいっぱいの上に食べた後の食器がドサッとあると、
「洗うのめんどくさいな~→イヤだな~→後でいいか~」となるんです。(体験者談)
そうやって後回しにしていくと、どんどん遅くなっていって、時間がどんどん過ぎていくんです。

で、ご飯を食べますよね。その後の食器を洗ったりする時に、これもまた同時進行で、調理し終わったガス台やシンクなどの掃除もしてしまいます。でもそんなに丁寧にはしてないです。(笑)
そのままほおっておくよりましかな程度だとは思いますが、これだけでも年末の大掃除がぜんぜんラクですよ。

例として食事に関してだしましたが、他の事でも応用はできると思います。
顔を洗う時・歯を磨く時、洗面所をさっと拭くとか、トイレに行ったときに、さっと棚や床を拭くとか・・・
ちょっとした毎日の積み重ねで、わざわざ時間をとらなくてもできる事、きっとあると思います。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ  


ランキングに参加しています。応援してくださると更新の励みになります・・・人(´∀`*)