あなたが倒れたら家族が困る!おうちで「人間ドック」

超簡単!無垢材テーブルのお手入れ。オレンジオイルとみつろうクリームの2つでOK!

無垢材テーブルお手入れ方法

我が家の無垢材のテーブル。

家を建てたと同時に、どうしても欲しくて買ったテーブルです。

買った当初は嬉しくてたまらなかったテーブルもお世話したのも最初の半年ほどだけ。

あとは全くなにもしてませんでした。

それがコチラ↓

真琴

なかなかの汚れっぷり・・・

これでは、せっかくの無垢材のテーブルがもったいない!

真琴

難しい手入れ方法ではやる気もでないし、きっと続かない・・・

でもズボラな私にもできそうな方法がありました!

使うのは2つ!「ハワードオレンジオイル」と「みつろうクリーム(木工用)

あとは乾いた布だけ。

どんな方法か書いていきますね!!

G&G onlineshop
¥1,420 (2021/07/27 16:36時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
Contents

無垢材のお手入れに必要なもの

用意するのは3つ

  • ハワード オレンジオイル
  • みつろうクリーム(木工用)
  • いらない布

無垢材のお手入れ方法

お手入れには2日ほどかかります。

真琴

とはいっても、乾かす時間がいるだけなので、そんな難しいことではありません。

1日目 ハワード オレンジオイルで汚れを取り除く

STEP
テーブルをきれいに拭く

まずは全体を水拭きして、汚れを落としておく。

STEP
ハワードオレンジオイルで汚れとつやだし

ハワードオレンジオイル」を乾いた布につけて、少しづつ塗っていきます。

ハワードオレンジオイルは、オレンジの皮から抽出された天然オイルです。
汚れを落とし、木につやを与えてくれます。
塗っていると、オレンジのさわやかな香りに包まれます!!

少しづつ薄く木目に沿って延ばしていくのがコツです。

↓色が変わっているとこが塗ったとこです。(見づらいですけど・・・)

STEP
このまま24時間放置します。

できれば1日置くのがベストですが、どうしても時間がないときは、朝塗っておいて、帰ってから次の工程でも大丈夫だと思います。

わたしはこのパターンが多いですが、自己流なので気になる方は24時間きちんとおいてね!

2日目 みつろうクリームで木材の表面をコーティングする

STEP
乾いた布に米粒程度のクリームをつけて円を描くように塗る

みつろうクリーム(木工用)」をなるだけ薄く延ばすように塗り広げます。

STEP
STEP1を繰り返し全体に塗ったら1時間ほど乾かす
STEP
その後乾いた布で乾拭きする。
STEP
表面のべたつきがなくなれば完了です。

お手入れ前とお手入れ後(写真)

ビフォー
アフター

ちょっとわかりづらいかもしれないですが、実際に見ると、お手入れ前とお手入れ後はまったく別もの!!

つやもあり汚れもなくなって、きれいになりました。

撥水効果もバッチリ!

撥水効果もバッチリになりました!!

お手入れ回数は?

毎回、水拭きしている方は、撥水効果やつやがなくなりやすいので1,2か月を目安にお手入れしましょう。

一度きれいになると、汚れてくると気になるので、お手入れするようになりますね!!(笑)

お手入れする際の注意点

使用したオイルが付着したウエスなどは、水に浸した後、袋に入れて処分してください。

オイルが染み込んだ布はそのまま捨てると、乾燥中に自然発火する恐れがあるので、必ず水に濡らしてから捨てるようにしてください。

お手入れをしてみての感想

もっとめんどくさいと思ってましたが、意外と簡単にできました。

これなら続けられそうなので、マメにお手入れしようと思いました。

せっかく気に入って購入したテーブルなので、長く使って「味のあるテーブル」にしたいと思います。

G&G onlineshop
¥1,420 (2021/07/27 16:36時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
無垢材テーブルお手入れ方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

カテゴリー別の人気記事

Contents
閉じる