あなたが倒れたら家族が困る!おうちで「人間ドック」

妊娠かも?早く知りたい!でもちょっと待った!妊娠検査薬のNGな使い方。

妊娠かも?早く知りたい!でもちょっと待った!妊娠検査薬のNGな使い方。

「生理遅れてる?」

「もしかして妊娠?」

と思ったらまず検査薬でチェック、という人も多いはず。
でも早く結果を知りたいという思いから、NGな使い方をしてしまっていたりするんです。

目次

「妊娠検査薬」やりがちなフライング検査

実施するタイミングが早すぎる

生理の周期がキッチリ決まっている方ほど、失敗してしまう可能性あり。
妊娠検査薬生理予定日から一週間後に使うのを推奨しています。
それ以上早いと、陽性反応が出ない場合があるからです。

うっすらとした陽性反応、これって妊娠?

早くに検査しすぎて、これって線入ってる?という状況になった事はありませんか?

「これどっち??妊娠してるの?してないの?」

はっきりした陽性反応じゃないので、逆にモヤモヤしちゃいます。
そんな時は、焦る気持ちはわかるのですが、できれば、一週間ほどおいてから再検査しましょう。

検査薬に尿をかけすぎる

使用説明書に「尿を○秒かける」など書いてあると思います。
かけ過ぎても正しい結果がでないようです。
私も知らなかったので、初めて検査薬を使ったときは、少なすぎて結果が出ないのはイヤだったので、それは念入りにかけた気がします(笑)

また、正しく判定するためには、朝の時間帯の尿がもっともホルモン量が濃くなるため、朝いちばんの尿で検査するのがおすすめです

陽性反応が出たら・・・

市販の妊娠検査薬はあくまでも参考。100%ではありません。
陽性が出た場合も、正常な妊娠ではない可能性もあります。
陽性反応が出たら、もしくは陰性でも生理が始まらないときにはかならず産婦人科を受診するようにしましょう。

 

 

 

[kanren postid=”56,60″]
目次