小学校入学に向けて、やっておきたい6つのこと。

小学校入学に向けて、やっておきたい6つのこと。

保育園ももうすぐ終わり、小学校入学!
ランドセルや机など、入学準備も終わっている頃でしょうか?

「学校大丈夫かな?」
「勉強についていけるだろうか?」

など、親は気になる事ばかりですね!

学習面など気になるところだと思いますが、まずは、生活面から準備していきましょう。

Sponsored Links

早寝、早起き

 

これは保育園に行っていたらできているかもしれませんね。

21時ころ寝て、6時ころ起きる。十分な睡眠をとり、余裕をもって朝の準備ができるように、生活リズムを整えるようにしましょう。

Sponsored Links

朝ごはんを食べる。

 

朝ごはんを食べないと、脳のはたらきが悪くなり、集中力や記憶力が低下したり、イライラしてしまったりします。

毎日、朝ごはんを食べるようにしましょう。

Sponsored Links

あいさつ・返事がしっかりできる。

 

「おはよう」「さようなら」というあいさつや、「ありがとう」「はい」「ごめんなさい」

あいさつや返事は、先生やお友達と、よりよい関係を作るために、とても必要な事です。
元気よく、あいさつや返事ができるようにしておきましょう。

Sponsored Links

交通ルールを守り通学路を歩く

 

保育園の時と違って、自分で登下校するようになります。

信号の確認や横断歩道の渡り方、道いっぱいに広がって歩かないなどの、交通ルールを必ず守るように声かけしておきましょう。

あと、必ず、言ってあげてほしいのが、お友達と一緒に帰っている時に、お友達を押す行為。肩を押したり、背中を押したりしないように言ってあげてください。

私の母親の通っていた小学校で、2人で歩いている時に、道路側の子を押して、ちょうどその時に来ていた車にはねられてしまった、という事があったようです。

事故は、おきてからは遅いです。しつこいぐらい、言ってあげてほしいと思います。

Sponsored Links

自分で着替えができるようになっておく

 

小学校では、体育や水泳など、一人で着替える機会が多くあります。

自分で着て、脱いだ服はたたんでおいておく、一人できちんとできるようにしておきましょう。

適切な我慢をすることができるようになっておく

 

学校では、たくさんのお友達がいます。

順番を待つことや、学校のルールを守る為に必要な我慢があります。

いつでも我慢しろというのではなく、小さな我慢を積み重ねていくようにしましょう。

生活面の準備は、日々のことから

 

上に挙げた6つの事もそうですが、歯を磨く、顔を洗う、などの日々のことから、やっていきましょう。

1年生になるのを、楽しみにしている子ども達。でも、親はちょっと心配。

親も子どもも、不安なく迎えられますように。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です