あなたが倒れたら家族が困る!おうちで「人間ドック」

妊娠は、働く理由、働き続ける理由を考えるいいチャンスです。

妊娠は、働く理由、働き続ける理由を考えるいいチャンスです。

妊娠を快く思わない会社もありますし、一緒に働く同僚の中にもいるかもしれません。
出産後働く事は、仕事と育児、家事と毎日バタバタと忙しくなります。
妊娠中、出産後とともに、周りの協力は絶対必要になります。
働く事に快く思わない人がいると、風当たりもきつくなります。
「働きたい」と強く思うのであれば、説得して協力してもらえるようにしましょう。

働く理由にはいろいろとあると思います。

■経済的に仕方ない場合
■社会との関わりを持ちたい場合
■仕事にやりがいを感じている場合

など一人一人「理由」があります。

妊娠中に「本当に働きたい理由はなんなのか」考えてみましょう。
出産した後、もう一度子供を目の前にして考えてみる。
気が変わる事もあるでしょうし、やっぱり働く事を選ぶかもしれない。
もし気が変わっても、ぜんぜんいいと私は思います。
自分がそこで立ち止まって、考えて決めた事には後悔はないと思うのです。
一度、じっくり「仕事」について考えてみる・・・とてもいいチャンスだと思います。

あわせて読みたい
悩んだけれど、職場復帰をしようと思った訳。
悩んだけれど、職場復帰をしようと思った訳。赤ちゃんが産まれバタバタと毎日を過ごしていると、これからの事、仕事を続けていく事の不安などが心をよぎると思います。私は産休だけしかとらなかったので、余計にか...
目次