【東京スカイツリーテラスツアー行ってきたよ~】参加方法や見学の流れ

【東京スカイツリーテラスツアー行ってきたよ~】参加方法や見学の流れ

2018年10月23日から始まった「スカイツリーテラスツアー」どんなものなのか、行って来ました!
テラスツアーって?、チケットの取り方見学の流れなど、全部教えます。

こんな方におすすめ。

  • 展望デッキや展望回廊には行った事があるからもういい
  • 高いところからの景色は飽きた
  • ちょっと変わったツワーがいい

Sponsored Links

「スカイツリーテラスツアー」とは?

2018年10月23日から、専属ガイドさんとともに、高さ155mにある屋外展望地点〈スカイツリーテラス〉に行けるツアーです。

天望回廊:450m
天望デッキ:350m
スカイツリーテラス:155m

と高さはないですが、なんといっても、屋外に出られるというのがウリ!
ガラス越しとは違う、東京の風や音、光を感じる事ができます。

Sponsored Links

開催日・開催時間・所要時間

開催日

平日のみで、土日祝日、特定日は開催されません。

開催時間

13:00台・・・13:00~ 13:35~
14:00台・・・14:10~ 14:45~
15:00台・・・15:20~ 15:55~
16:00台・・・16:30~
17:00台・・・17:05~ 17:40~
18:00台・・・18:15~ 18:50~
19:00台・・・なし
20:00台・・・20:00~

開催日や開催時間は、変更になる場合があるので、お出かけの前には必ず、公式サイトを確認してくださいね!

所要時間

所要時間は50分。
割とあっという間に終わってしまいます。

Sponsored Links

参加条件

屋外なので、安全に参加できるように、参加条件があります。

年齢制限

小学生(6歳)以上
※小学生(12歳)以下が参加する場合、18歳以上の保護者が必要。

その他の制限

お酒を飲んでいる方
歩行に介助が必要な方(大きな段差がある為)
参加同意書に同意しない方

Sponsored Links

チケット料金及びチケット予約方法

予約方法

残念ながら、スカイツリーテラスツアーのチケットは事前予約不可になっています。
チケットを購入できるのは、当日各ツアー開始時刻の60分前からとなっています。
参加したい回の開始時刻60分前以降に直接窓口へ行きチケットを取ります。

定員25名です。ちなみに私は、18:15~のツアーに申し込んだのですが、その時で10人だったので、時間が合えば参加できると思います。
後は、天気ですかね、天候が悪いと中止になる場合があります。

料金

テラスツアーの料金は、「展望台に入場するかどうか」によって変わります。
テラスツアーのみの場合:2,500円
展望台にも入場する場合:1,700円 (展望台入場料は別途)

Sponsored Links

テラスツアーの流れ

チケットを購入する

展望台にも行く場合
4Fチケットカウンターで展望台入場券の購入・引き換えの申し込みしてから、1Fスカイツリーテラスツアーカウンターに行きます。
テラスツアーのみなら1Fスカイツリーテラスツアーカウンターでチケットを購入します。

開始15分前に受付

参加同意書に署名し、準備をします。
スマートフォンやカメラは専用のケースに入れます(1人1台まで)
上に上がると、袋からスマートフォンやカメラは出せないので、写真を撮れる状態にして、専用のケースに入れます。
手帳タイプのスマホケースの場合、広げて入れるようになります。
手荷物はロッカーへ入れます(時計・帽子など)
メガネはスポーツ用バンドをして、落ちないように頭の後ろで止めます。
ヘルメット・安全ベストを着用します。

説明・移動

スカイツリーの模型を使い、どこら辺にあがるのか、などの説明があります。
その後、エレベーターで上に上がります。

高さ155mに到着(約20分)

 

エレベーターから降りると、すぐそこに景色が!!
18:15~の冬の夜だったので、寒いのは寒かったのですが、この日はずいぶんと寒さが和らいでいたときだったので、我慢できるほどでした。

夜だったので、ネオンがすごくきれいでした。
昼間の天気のいい日は富士山が見えるそうです。

ファンにはたまらない、東方神起のサイン

私は特にファンではないのですが、私たちと一緒に回った方の中に、ファンの方がいて、とても喜んでました。

ツアー終了

20分ほど滞在したら、上に上がる時に乗ってきたエレベーターで1Fへ戻ります。
ヘルメットや安全ベストなどを返して、終了です。

チケットを取った後の天候不良の場合

天候不良の場合、チケットを取った後でも、中止になることがあります。
ツアー料金は返金してもらえます。

テラスツアーは中止ですが、その場合、代わりに構造ガイドツアー(有料:1,000円)が開催されるそうです。
構造ガイドツアーは、スカイツリーを支える三本の足(通称:鼎(かなえ))のひとつに触れながら、東京スカイツリーの構造を楽しく学べるツアーになっているようです。

テラスツアーに参加しての感想

天望デッキは行ったことがあったのですが、テラスツアーは初めてでした。
スカイツリーにすでに上っている方も、また違った楽しみがあると思います。
私は夜でしたが、昼間も天気が良ければ富士山が見えるとのことだったので、見てみたいなと思いました。
全体的には50分かもしれませんが、上に上がっては20分、あっという間に終わってしまいました。
展望デッキから見る景色も良かったですが、屋外でのスカイツリーも良かったですよ。
ちょっと変わったツワーを体験したい方はぜひ!!

カリッとしたアーモンドと甘いキャラメルが絶妙!東京ラスク「プレミアムアマンドラスク」

カリッとしたアーモンドと甘いキャラメルが絶妙!東京ラスク「プレミアムアマンドラスク」

2019年1月15日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です