がんばる女性は無理をしがち。少し力を抜いて周りに頼ってみる。

妊娠
がんばりやさんの女性は、

「仕事だから」
「甘えていると思われたくない」
「疲れていてもがんばらなくっちゃ!」 と我慢しがちです。

でもちょっと待って!
周りの人に助けてもらってもいいじゃないですか!

妊娠しているんだから甘えて当然!という態度はいけませんが、本当につらいときは、少し力を抜いて周りに頼ってみる事も大事だと思います。

Sponsored Links

仕事を家に持ち帰ってするのもやめましょう。

仕事の期限などがある場合、体調が悪くて休んだりした場合の事も考え、妊娠する前より余分に日数をとるようにしましょう。
ムリをしすぎるのはもちろんのこと、もし持ち帰って次の日休むようになれば、そこで仕事はストップしてしまいます。

同僚にお願いしたりして、自分しかできないもの以外の所をやってもらうなどしてもらうと、仕事はストップすることはありません。

同僚にも悪いな、という気持ちでいっぱいになりますが、同僚が自分のように「働くママ」になろうとしている時に、自分がつらかった事ややってもらってうれしかった事など、あなたしかできない「協力」ができると思います。

Sponsored Links

どうしても今の業務がつらい時

妊婦の身体に負担がかかる仕事は、負担の少ない業務内容に変えてもらえる制度もあります。
どうしても身体がきつい時などは、上司に相談を。

妊婦の身体に負担になる業務を他の仕事に変えてもらう【職場の配置転換】
妊娠している女性に、重いものを運んだり、危険な薬品を取り扱ったり、長時間立ち続けたりする仕事など、妊婦の身体に負担になる業務を他の仕事に変えてもらう事ができます。
以下の業務を行わせるのは、妊娠、出産、哺育に悪影響が出るため、行わせることはできません。

・重量物を取り扱う業務
・有害ガス
・蒸気または粉塵が発散する場所で業務など




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です